>

個人でレンタルする通信機器

Wi-Fi機器のレンタル

最近、スマートフォンの普及に伴って携帯用の無線通信機器の普及が著しいようです。
スマートフォンとポケットWi-Fiの併用で通信機器にかかる費用を抑えるという理由のようです。
また、そのまま家庭でもインターネットが楽しめるので、固定インターネット回線の様に工事が必要という面倒な作業がないことも人気の理由だそうです。

ポケットWi-Fiを選ぶ際に注意したいのが、速度と通信料輝です。
もちろん、通信速度が速くて容量も大きいサービスには相応の値段がかかります。
しかし、この速度は基本的に最大速度を表示しているのでいつもその速度がでるわけではないのが残念な所。
また、地方に在住している場合は提供エリアなどにも注意がひつような場合もありますので、よく確認してから選ぶ必要がありそうです。

その他の通信機器を個人契約する場合

個人的なレジャーやイベントでも意外と活躍するのが、インカムやトランシーバーなどの無線通信機器です。
スマホや携帯電話よりもグループだけでの会話が可能で、通信電波の届かない地域でも会話が出来るというメリットがあります。

1日だけの使用でのレンタルも可能なことから、個人でもある程度の規模のイベントを開催する場合は、全員の連絡先を確認して、という面倒な作業も必要がないという観点からも便利に安心して利用が可能になります。
このような通信機器のレンタルサービスの業者のほとんどが、見積もりから商品の提供及び返却までのすべての工程をインターネットと郵送といった方法で提供が可能なことも、個人で利用しやすくなっている現状を表していると言えそうですね。


このコラムをシェアする